平成11年度・第30回大会
明治神宮野球大会
大会概要
 
大会結果
歴代優勝
準優勝校
大学
高校
試合結果
大学の部 2回戦 11月14日(日) 神宮第二球場 第3試合
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
創価大 0 0 0 0 0 0 0 0   0
青山学院大 0 0 0 0 0 0 1     1
(大会規定により8回日没コールド)
 
投手 ●持田、清水
○亀谷
本塁打 大久保(青)
三塁打  
二塁打 亀谷(青)
 
前日の延長18回引き分けによる再試合。前日同様の、青学大・亀谷と創価大・持田の息詰まる投手戦は、7回に青学大・大久保のソロ本塁打で均衡が破れた。創価大も反撃を狙うが、8回表を終わった時点で時計の針は4時半をまわり秋の日は早くも落ちて照明設備のない神宮第二球場では試合続行不可能となり、大久保の一打が結局は前日から続いた26イニングに及ぶ試合に終止符を打つものとなった。青学大・亀谷は8回を4安打無失点。三塁を踏ませぬ快投だった。

Copyright (公財)日本学生野球協会 All Rights Reserved